裁判期日

新型コロナウイルスの影響で,裁判の期日が次々と取り消されています。
確かに,人の移動や人との接触は減らしていくべきですが,
裁判は不要不急の外出なのでしょうか?

特に刑事裁判は,被告人という不安定な立場におかれているものであり,
憲法でも迅速な裁判を受ける権利が保障されているため,
すみやかに裁判は行われるべきです。

しかし,裁判所の一部には,一律で刑事裁判の期日を取り消しているところもあるようです。
これに対しては,個々の弁護人や,各地の弁護士会が申し入れなどを行って対応しています。

もちろん,新型コロナウイルスのクラスターが発生しないようにしなければなりませんが,
十分に対応をすれば,そのリスクを下げることはできます。

未曾有の災害ではありますが,関係各機関が適切な対応をしなければなりませんね。

岐阜地方裁判所
「新型コロナウイルス感染拡大防止のための期日取消等について」

https://www.courts.go.jp/gifu/vc-files/gifu/2020/SKM_C550i20041717330.pdf

こちらの案内もご覧いただければと思います。

刑事事件について,ご不明な点がある場合は,すみやかに弁護士にご相談ください。

Notice: This work is licensed under a BY-NC-SA. Permalink: 裁判期日