月別アーカイブ: 2012年 2月

閏年

今日は閏年でした。

弁護士業務の上で,2月が28日なのか29日なのかはとても大きな意味があります。

控訴期間など,1日でも期間を過ぎると重大な不利益をもたらすものが少なくなく,

28日でカウントすると間違いが起こる可能性があるからです。

 

明日からは3月ですね。

岐阜県にも早く春が来ますように^^

 

消費者問題研修@岐阜県弁護士会

消費者法や特定商取引法など,

消費者を守る法律,企業が守らなければならない法律はたくさんあります。

弁護士は,双方から相談を受けることがあるため,

新しい法律や改正に対応できるように日々,研修などに参加して

知識を深めています。

消費者法でお悩みの方は,ぜひ弁護士にご相談下さい。

岐阜県弁護士会委員会

今日は岐阜県弁護士会の法教育委員会に出席しました。

委員会の活動もブログで報告していきたいと思います。

アプリ:googleマップ

少し前に,スマホを新しくしたという話をしましたが,

やはりスマホが手放せません。

弁護士の仕事をしていると,様々な場所に外出することが多いのですが,

そんなときには,「googleマップ」のアプリが大活躍です!!

岐阜県内もこれさえあれば,どこでもすぐに行くことが出来るので,とても便利です。

 

刑事弁護経験交流会

今日は岐阜県弁護士会などが所属する中部弁護士連合会の

刑事弁護経験交流会に参加してきました。

 

基調演説では,裁判員裁判での弁護人の工夫などが,

分科会では,ケースレポートがなされました。

とても貴重な話が聞けたので,とてもよい勉強になりました。

あんパン

KIMG0002.JPG

同僚弁護士とあんパンを購入してみました。
自分は柚子あんパンです。

岐阜は雨でした

今日も天気がよくなかったですね。

もうすぐ3月ですが,まだまだ岐阜県は寒い日が続きます。

同僚の弁護士の間では,風邪がはやっていますので,

みなさまも体調にはお気をつけ下さい。

法律相談でよく聞かれること 1

法律相談では,

「弁護士さんに労働法についてご相談があります。実は会社から解雇されまして・・・」

という話がしばしばあります。

ここで気をつけなくてはならないのが,

そもそも,この相談者の方は「労働者」なのかということです。

「働いているのに労働者ではないの?」という疑問の声が聞こえてきそうですね。

正確に言うと,「労働契約法・労働基準法の保護を受ける労働者」にあたるかが非常に重要な問題なのです。

この「労働契約法・労働基準法の保護を受ける労働者」にあたらなければ,

「解雇」ではなく,例えば「請負契約の終了」などの問題になり,検討すべき事項が異なってくる可能性があります。

そこで,法律相談の際には,まずどのような契約で働き始めたのかを弁護士が伺いますので,

事前に確認をしておくと相談がスムーズにいきます。

法律相談@岐阜県郡上市

今日は,岐阜県弁護士会の法律相談のため郡上八幡に行ってきました。

 

写真は郡上八幡城です。

携帯で写真を撮ったので,小さいですが・・・

 

労働法の基本書2

基本書の改訂の話をしたので,もうひとつ。

弁護士が労働事件を扱う際の必携書

菅野先生の「労働法」も秋ころに改訂されるようですね。