月別アーカイブ: 2018年 9月

仕事の靴

近年はクールビズが推奨されており,夏場は革靴をはかない方も多くなってきたのではないでしょうか?

そうはいっても,弁護士,特に男性においては,依頼者さまとの打ち合わせや,相手方の交渉,裁判では,
スーツを着て革靴を履く方が多数派です。

私は,特に移動が多いうえに,時間がタイトなことが多いため,最近では,走れる革靴などという,
クッション性の高い革靴を愛用しています。
事務所から駅まで全力疾走!という時でも,普通の革靴だと息切れしてしまうところ,
意外と普通に走れてしまいます。
靴はとても大事ですね。
もちろん,高級な革や製法を使った靴も美しくて素敵ですが,機能性も捨てられません。

そうはいっても,車を長距離運転するときには,革靴はやはり運転しにくいので,
自分の車で,一人で移動するときにはドライビングシューズに履き替えることも多いです。
運転が楽になりますし,万が一の急ブレーキなどの際にも正確に操作できるので,とてもおすすめです。

ただし,履き替えるのを忘れてスーツにドライビングシューズだととてもおかしなことになるので注意が必要です。
そのうえ,サングラスかけっぱなしだったりすると,完全に裁判所や警察で不審者扱いされます。