大垣の方の高次脳機能障害の相談

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

大垣にお住まいの方向けのQ&A

大垣に住んでいるのですが,高次脳機能障害によりこれまでしていた仕事ができなくなってしまいました。賠償を受けたいのですが,弁護士に相談できますか?

高次脳機能障害により収入が減少するなどした場合,逸失利益として賠償を受けられる可能性があります。

弁護士法人心では高次脳機能障害の後遺障害等級申請や損害賠償請求関するご相談を承っております。

大垣の方で高次脳機能障害に関するご相談がおありの方は,一度ご相談ください。

高次脳機能障害のご相談は,大垣から岐阜の事務所までお越しいただくほか,お電話でしていただくことも可能です。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

高次脳機能障害が疑われた場合はできるだけお早めにご相談ください。適切な等級認定の取得に向けて必要なアドバイスをさせていただきます。当法人は弁護士費用特約のご利用も可能となっておりますので,費用のご心配も少なくご相談いただけるかと思います。

スタッフ紹介へ

弁護士に相談する前に,まずは自分の高次脳機能障害に対してどれくらいの等級がつくことが妥当か知りたいという方のために,当法人では「適正等級無料診断サービス」を実施しております。ご利用を希望される方は,フリーダイヤルまでお電話ください。

対応エリア

弁護士法人心の事務所は,いずれも最寄駅からそう遠くない位置に設けております。大垣からでしたら岐阜駅北口から徒歩3分のところにある岐阜駅法律事務所のご利用が便利です。上の「お問合せ・アクセス・詳細地図」より,くわしい所在地をご確認ください。

Q&Aトップ

弁護士法人心のQ&A

刑事事件のQ&A

弁護士をお探しの各務原にお住まいの方へ

大垣にお住まいの方へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害の申請は弁護士へご依頼ください

「高次脳機能障害」とは,脳が損傷を受けたことによって新しいことを覚えたり計算したりすることが苦手になったり,集中力が落ちて物事が続かなくなったり,感情の制御ができず怒りっぽくなったりするなどの症状が見られる状態のことを指します。

交通事故によって高次脳機能障害になってしまった場合,適切な申請をおこなえば他の後遺障害と同様に等級認定を受けることができます。

この等級認定のための申請手続きには二通りの方法があり,一つは加害者側の保険会社に手続きをおこなってもらう「事前認定」,もう一つは被害者の方が自分で認定手続きをおこなう「被害者請求」といいます。

自分で認定手続きをおこなうと聞くと,被害者請求のほうが難しいのではと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが, 等級認定にとって有利に働く資料をしかっりと提出することのできる被害者請求をおすすめいたします。

後遺障害の申請については,高次脳機能障害等のについてくわしい弁護士にご相談ください。

弁護士法人心では,高次脳機能障害などの交通事故案件を得意としている弁護士が被害者請求のサポートをおこないますので,大垣にお住まいの方で,高次脳機能障害について弁護士に相談したいとお考えの方は,弁護士法人心岐阜駅法律事務所へご相談ください。

大垣の皆様のご相談に,弁護士・スタッフ一同精一杯対応させていただきます。

お問合せ・アクセス・地図へ