岐阜で弁護士をお探しの方はご相談ください。

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

交通事故のムチウチに関するお役立ち情報一覧

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

比較的軽めのむち打ち事故について弁護士に依頼をするメリット

1 はじめに

交通事故でむち打ちになったものの,事故の規模がそれほど大きくはない場合,「軽い事故で弁護士に依頼をしたら嫌な顔をされないだろうか。」,「賠償金よりも弁護士へ払う費用の方が高くなったりしないだろうか。」というような不安を抱えておられる方もいらっしゃるかと思います。

そこで,このページでは,軽いむち打ち事故に遭った場合に弁護士に依頼をするメリットについていくつか例を挙げてご紹介したいと思います。

2 賠償金の額が上がる可能性

交通事故の規模が小さくても,事案によっては,弁護士に依頼をし,弁護士が相手方と交渉をした結果,受け取ることができる賠償金の額が増えることがあります。

3 交通事故の相手方との対応

交通事故の規模が小さい場合でも,相手方本人や保険会社の担当者と頻繁に連絡を取り合うことが必要になる場合もあり,肉体的・精神的な負担が大きくなってしまうこともあります。

この点,弁護士に依頼をすれば,弁護士が相手方との対応をやることになりますので,相手方との対応による負担をなくすことができます。

4 過失割合が有利になる可能性

交通事故の規模が小さい場合でも,過失割合について相手方と激しく揉めているというケースは少なくありません。

もっとも,正確に過失割合を判断するためには,事故状況等に関する様々な調査や判例知識を要しますので,ご自身で過失割合に関する自己の言い分を説得的に主張することが難しい場合もあるかと思います。

そのような場合でも,弁護士に依頼をすれば,様々な調査結果や過去の裁判例に基づき,説得的に過失割合に関する主張を行っていくことが可能です。

5 むち打ちに関するご相談

弁護士法人心岐阜駅法律事務所には,むち打ち等の交通事故案件を特地押している弁護士が所属しております。

事件の処理方針や弁護士費用についても,丁寧にご説明をさせていただきますので,交通事故でむち打ちとなりお困りの方は,一度弁護士法人心岐阜駅法律事務所までお気軽にご相談ください。