岐阜で弁護士をお探しの方はご相談ください。

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

会社設立

選ばれる理由へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

会社を設立するために最低限必要なことは,定款の作成・認証と法人設立登記の手続きです。

もっとも,本当に重要なことは会社設立後に問題なく事業を行っていくことであり,ただ会社の設立さえできればよいというものではありません。

そうだとすれば,会社設立段階で先を見据えてしっかりと各種事項を検討ないし決定しておくことが不可欠です。

例えば,資本金の額を1000万円以上にするか否かによって,消費税を支払う課税事業者になるか,それとも消費税を支払わない免税事業者になるかがかわってくるため,資本金の額の決定は重要です。

他にも,会社の種類を株式会社にするかそれとも合同会社にするか,役員の任期を何年にするか,役員の人数はどうするか等,会社設立に際して慎重に決めなければならないことがたくさんあります。

私たちは,弁護士に加えて,グループ企業の税理士,社会保険労務士と共に会社設立チームを設置し,日々,会社設立業務の他,多くの研修も行い,会社設立案件を取り扱うための万全の体制を整えています。

岐阜市で新たに会社を設立して事業を始めようという方や,既に個人事業をされていて法人化をお考えの方は,お電話でご予約の上,弁護士法人心 岐阜駅法律事務所にお越しください。

お問合せ・アクセス・地図へ