大垣の方のむち打ちの相談

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

大垣にお住まいの方向けのQ&A

大垣でむちうちになったのですが,治療費を十分に支払ってもらえるか心配です。まだ通院し始めたばかりなのですが,弁護士に相談してもよいでしょうか?

弁護士法人心ではむちうちになってすぐのご相談にも対応しておりますので,どうぞお気軽にご相談ください。

早くからアドバイスをさせていただくことによって,保険会社に通院の必要性を誤解なく適切にお伝えいただけるかと思います。

大垣からお越しいただく場合には,岐阜駅法律事務所でのご相談が便利です。

また,むちうちに関するご相談の場合には,大垣からお電話で弁護士にご相談いただき,必要書類のやりとりは郵送で行うということも可能です。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

むちうちは目に見えにくい症状ですが,痛みの程度や範囲をしっかりと主張すれば適切な賠償を受けられる可能性があります。当法人の弁護士が,皆様のお悩みや損害の状態をきちんとお伺いした上で賠償請求のサポートをいたしますので,安心してご相談ください。

スタッフ紹介へ

むちうちは症状の程度が目に見えづらいため,示談金額を低く見積もってくる保険会社も少なくありません。示談を提案されましたら,まずは弁護士法人心にご相談ください。提案された金額が妥当であるかどうかを弁護士が無料で診断させていただきます。

対応エリア

弁護士法人心の事務所は,いずれも駅から遠くない場所にあります。大垣にお住まいの方でしたら,大垣から電車でご来所いただきやすい岐阜駅法律事務所のご利用が便利です。むちうちなど交通事故に関することでお悩みの方は,お気軽にご相談ください。

Q&Aトップ

弁護士法人心のQ&A

刑事事件のQ&A

弁護士をお探しの各務原にお住まいの方へ

大垣にお住まいの方へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

むちうちの治療費打ち切りの連絡を受けた場合

「むちうちの症状がまだつらいのに,相手方保険会社から治療費の打ち切りを言い渡された」というご相談は,弁護士が頻繁にご相談を受ける内容の一つです。

むちうちの場合,保険会社は事故後数か月程度で治療費の打ち切りを連絡してくることが少なくありませんが,ケースにもよりますが,主治医が治療継続の必要性を認めている場合には,最終的に治療費が支払いを受けることができる可能性が高いといえます。

反対に,医師が「これ以上治療を継続しても症状の緩和は難しい」と判断した場合は,多くの場合,その後の治療費は自己負担になります。

その時点で後遺症が残っている場合には,後遺障害の申請手続きに移ることになります。

むちうちでは等級の認定を受けることが難しいと思われる方もいらっしゃいますが,実際には,むちうちで後遺障害と認定されるケースが多くあります。

弁護士法人心では,交通事故に関する案件を多く扱ってきた弁護士が,むちうちの後遺障害等級申請のサポートにも取り組んでいます。

治療を継続する場合も,治療を打ち切る場合もご相談に応じることが可能ですので,交通事故によるむちうちでお悩みの方は,一度弁護士法人心までご相談ください。

大垣にお住まいの方であれば,岐阜駅から徒歩3分ほどのところにある事務所のご利用が便利です。

また,大垣から岐阜駅の事務所までご来所いただくのが難しい場合は,むちうちに関するご相談をお電話でお伺いすることも可能です。

まずはご相談日程を調整させていただきますので,弁護士法人心のフリーダイヤルまでお気軽にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ