岐阜で弁護士をお探しの方はご相談ください。

弁護士法人心 岐阜法律事務所

障害年金

詳細につきましては、以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

障害年金のご依頼までの流れ

  • 文責:所長 弁護士 古田裕佳
  • 最終更新日:2021年8月17日

1 相談予約のお申込み

まずは相談のご予約をお申込みください。

ご予約は、当法人のフリーダイヤル、またはメールフォームから行うことができます。

いずれのお問合せ方法であっても、スタッフが丁寧にご案内いたしますので、お気軽にご連絡ください。

2 障害年金についての相談

⑴ 相談について

お申込み後、相談の日程が決まりましたら、その日時に詳細なお話を伺います。

障害年金の申請を行うにあたってのご不安や疑問点がありましたら、この時にお気軽にご質問ください。

できる限りわかりやすく丁寧に説明いたします。

⑵ 相談の方法について

ご相談は、事務所にお越しいただいて行うこともできますし、お電話やテレビ電話で行うことも可能です。

事務所にお越しいただく場合は、JR岐阜駅・名鉄岐阜駅から徒歩3分以内にある弁護士法人心 岐阜法律事務所のご利用が便利です。

プライバシーに配慮し、個室でお話を伺いますので、周りを気にせずにご相談いただけます。

⑶ 相談の費用について

障害年金のご相談にあたっては、原則として相談料はかかりません。

お気軽にご相談ください。

3 ご契約

ご相談後、ご納得いただけましたら、正式に当法人にご依頼ください。

ご依頼後は、皆様が障害年金をきちんと受給できるよう、当法人一同全力でサポートいたします。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

障害年金の申請を検討している方へ

障害年金の申請の際に大切なこと

障害年金は、申請すれば必ず受給できるというわけではありません。

裁定請求書及び必要資料をそろえて、年金事務所又は市区町村役場に提出し、審査を経て最終的な決定がなされます。

申請の際に提出した書類によって審査が行われるため、書類の内容が適切でないと、障害の程度に見合った金額が受給できなかったり、支給が認められないという結果になってしまったりする場合があります。

また、申請に必要な書類の中には、医師に作成してもらう診断書もあります。

ご自身が作成した書類と医師の診断書に齟齬があっては、適切な認定が受けられない可能性があるため注意が必要です。

適切な障害年金の認定を受けるためには、医師との間でしっかり情報を共有し、実態に即した書類を作成することが非常に重要となります。

障害年金のご相談を承ります

障害年金という言葉は聞いたことがあっても、詳しい申請方法等については、よく分からないという方がほとんどかと思います。

また、障害年金を受け取ることができるのか、ご自身で判断するのは非常に難しいものです。

障害年金についてそのようなお悩みがある方は、一度弁護士にご相談ください。

当法人では、障害年金を集中的に扱うチームがあり、障害年金に関するご相談はこのチームの弁護士が対応いたします。

また、他の士業と異なり、弁護士の場合はご本人の代理として医師とのやり取りをすることが可能です。

障害年金の申請をするにあたって、ご自身の状態を適切に医師に伝えることができるか不安に思われている方も、お気軽にご相談ください。

当事務所は岐阜駅のすぐ近くにありますので、お仕事帰り等にもお越しいただきやすいかと思います。

障害年金に関するご相談は、事務所にお越しいただく以外にも電話やテレビ電話でも承っておりますので、ご来所が難しい方もまずはお気軽にお問い合わせください。

お問合せ・アクセス・地図へ