『刑事事件』の相談なら【弁護士法人心 岐阜駅法律事務所】

刑事岐阜

大変申し訳ございませんが,担当弁護士の予定が一杯のため,現在,刑事についてのご相談はお受けすることができません。

代表メッセージ

突然の交通事故,突然の警察官の訪問,そして逮捕…非常事態はいつも突然のことです。

被害者に謝りたい,家族と話がしたい…

そう思って警察官,検察官に直接訴えても,連絡先は教えてもらえず,面会も認めてもらえない。

本人もご家族も周りの方々も不安な日々を過ごすことになります。

こんな場合でも弁護士なら被害者の連絡先を教えてもらうことができたり,ご家族との連絡の手助けができたりします。

刑事事件は,限られた時間内に,どれだけの有利な事実を積み上げられるかが早期釈放,実刑回避の唯一の手段です。

そのためには弁護士でなければなかなか実現できない出来事も多数あります。

そしてもちろん「良い」弁護士への依頼が最も重要となります。

弁護士法人心は「迅速」「懇切丁寧」「専門知識の向上」をモットーとし,事件解決を一丸となってサポート出来る体制が整っております。

刑事事件に関して何かお困りでしたら,当事務所まで,是非,ご相談ください。

全力でサポートさせていただきます。

西尾有司のプロフィールはこちら

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

刑事事件に対する基本姿勢

弁護士業務の業務は多種多様であり,分野に応じて特性が異なります。

たとえば,企業法務であれば多数の利害関係を調整する能力が必要となりますし,税務事件では数字に強くなくてはなりません。

交通事故や債務整理では事務処理能力が求められます。

刑事事件では,否認事件の場合,警察や検察と戦うこととなりますので,戦うための知識とモチベーションが必要です。

認めの刑事事件の場合は,再犯可能性を減らし,量刑を軽くするために,徹底的に被疑者の方から話を聞いて,一緒に悩みます。

示談交渉においては,被害者の方に被疑者の謝罪の気持ちを誠意を持って伝え,許しをいただくことが重要となります。

そのため,刑事弁護を得意とする弁護士は,総じて「熱い」モチベーションを持った弁護士が多いといえます。

もちろん,刑事弁護は専門性の高い分野でありますし,知識・経験が重要な分野であることはいうまでもありませんし,時には冷静な対応が求められることがあります。

弁護士法人心 岐阜法律事務所では,よりよい刑事弁護をしていくために,研修を多数おこない,専門知識の取得のみならず,コミュニケーション術,交渉術を学んだり,モチベーションアップや戦う姿勢を忘れないための研修なども随時行っております。

そして,ご依頼者様に気持ちの点でも満足いただけるような刑事弁護をご提供できるよう,日々研鑽を積んでいきます。

岐阜で刑事弁護に強い弁護をお探しの場合は,弁護士法人心 岐阜法律事務所までお気軽にお問い合わせください。

お問合せ・アクセス・地図へ